オブジェクトを選択し、ツールバーから「線のスタイル」を選択します。

 

オブジェクトの線のスタイルを無効にするには線のスタイルをオンからオフへ変更します。
色は一覧やグラデーションから選択したり、Hex コードで指定したり、スポイト機能を使って他の要素と正確に一致させることができます。

ダッシュやドットなどのスタイルも、メニューから選ぶことができます。

 

関連記事

オブジェクトの色

線の作成とオブジェクトへの接続