ツールバーにある「位置」ツールを使うとオブジェクトを正確な位置に配置することができます。

「位置」ツールではオブジェクトの x 座標と y 座標を指定してシート内の位置を調整したり、オブジェクトの幅と高さを変更することができます。

座標を指定した場合、オブジェクトの左上がその座標に配置されます。

関連記事

オブジェクトの配置

グリップの表示とグリップへのスナップ