フォルダーでの図、ステンシル、テンプレートの共有

個人向けプランの場合

フォルダーメンバーの追加・管理

複数ユーザー向けプランの場合

フォルダーの作成

フォルダーメンバーの追加・管理

フォルダーの権限

個人向けプランの場合

フリープラン(2019年11月27日以前にアカウント登録をしたユーザー)と以前のプラスプランでは共有フォルダーを使うことで他のメンバーと図を共有することができます。

共有フォルダーのメンバーの追加・管理

共有フォルダーのメンバーを追加するには設定アイコン(フォルダー名の隣にある歯車アイコン)をクリックします。

対象フォルダー内の現在のメンバーは「コラボレータ」という見出し下のセクションに表示されます。

次に「コラボレータ」の隣にある + アイコンをクリックします。フォルダーを共有したい相手のメールアドレスを入力する入力欄が表示されます。ENTER キーの押下もしくは「招待」ボタンをクリックするとメールアドレスに「招待中」のラベルが付き、「コラボレータ」セクション内に移動されます。このラベルはユーザーが招待を受諾し、フォルダーに参加すると削除されます。

複数ユーザー向けプランの場合

チームプランまたはエデュケーションプラン、最新のフリープラン(2019年11月27日以降のアカウント)では、共有フォルダーを使って組織に招待した他のメンバーと図を分類、共有することが可能です。 

対象フォルダー内の現在のメンバーは「コラボレータ」という見出しのセクションに表示されます。

フォルダーの作成

組織管理者およびフォルダー作成権限のあるメンバーは画面左のメニュー内の「フォルダ」横にある + ボタンをクリックすることでフォルダー作成が可能です。

フォルダー内の図は全てのフォルダーメンバーと共有されます。

ご注意:フリープランでは利用できる共有フォルダーの数は一つです。

フォルダーメンバーの追加・管理

フォルダーメンバーは管理者権限を持つメンバーのみ追加することがが可能です。フォルダーメンバーは組織メンバーおよびチームを追加することができます。組織に所属していないユーザーをフォルダーメンバーとして追加することはできません。

フォルダーメンバーを追加するには設定アイコン(フォルダー名の隣にある歯車アイコン)をクリックしてください。

 

対象フォルダー内の現在のメンバーは「コラボレータ」という見出し下のセクションに表示されます。

次に「コラボレータ」の隣にある + アイコンをクリックします。組織内でフォルダーに追加可能な全てのメンバーおよびチームが表示されます。

メンバーを選択し、「追加」をクリックしてフォルダーへの追加を行ってください。

フォルダー権限

権限は「コラボレータ」セクション配下のフォルダーメンバーおよびチームそれぞれに設定できます。もし多数のフォルダーメンバーが存在する場合、検索欄からチームやメンバーの名前で検索することで「コラボレータ」セクションを絞り込むことができます。 

権限列にてメンバーのアクセス権限を以下の 3 つのレベルのいずれかに変更することができます。 

管理者:

  • フォルダー内の全ての図の閲覧、編集、削除および所有者の変更
  • 図の新規作成
  • フォルダー設定の変更
  • フォルダー削除
  • フォルダーメンバーの追加、削除
  • メンバー権限の変更

ゲスト権限の組織メンバーをフォルダー管理者にすることはできませんのでご注意ください。 

編集可能: フォルダー内の全ての図の閲覧および編集ができますが、所有者の変更については自身の作成した図のみ可能です。 

閲覧のみ: フォルダー内の図の閲覧のみ可能です。 

本セクションで設定した権限は現在のフォルダーのみに適用され、組織内の他のフォルダーには用いられません。

ユーザーが個人とチームの両方でフォルダーに追加された場合、個人ユーザーの設定が適用されます。

ユーザーが個人としてではなく複数のチームとして追加された場合、最も高い権限が適用されます。