オブジェクトを選択して、ツールバーから「塗り」を選びます。

fill

色は一覧やグラデーションから選択したり、Hex コードで指定したり、スポイト機能を使って他の要素と正確に一致させることができます。

「塗り」のメニューの上部には様々なパターンがあり、こちらから選ぶこともできます。

 

関連記事

線のスタイル

2018年6月27日以前のエディターについては以下を参照してください。
https://support.cacoo.com/hc/ja/articles/212778448