オブジェクトへのリンクの追加

リンク機能を使って、図から外部のウェブページを開いたり、シート間を移動することができます。

この機能を有効にするにはリンクを設定したい図形を選択します。

リンクアイコンをクリックすると、2 つのタブが付いた小さなメニューが表示されます。

URL タブから、外部のウェブページにリンクさせる URL を設定できます。

シートタブをクリックすると、ドロップメニューからその図の中の他のシートを選択して、他のシートへのリンクを設定できます。

URL タブ、シートタブともに「適応」ボタンを押すとリンクが設定されます。

他の図のシートにリンクをしたい場合は URL タブを使ってください。

テキストボックス内の個々のテキストにリンクを追加することはできません。リンクはテキストボックスにつき 1 つです。

リンクを設定するとリンクアイコンが図形に表示されます。このアイコンからリンク先に遷移できます。